フェルマー の 最終 定理 本。 サイモン・シン、青木薫/訳 『フェルマーの最終定理』

「フェルマーの最終定理」最もわかりやすく難解な問題はいかに証明されたか

collected by Lim Lek-Heng• とても興奮していました。 O'Connor, J. 立方数を2つの立方数の和に分けることはできない。 それは、それを解くことで名声は得られるかもしれないが、解くことに膨大な時間が掛かる上、解いたところで数学という分野に新たな革命をもたらすものではないだろう、と思われていたからです。 もちろん、現在はエベレストにはたくさんの登頂者がいるので「なんだ大したことないじゃん」と思う人もいるかもしれないが、約350年以上誰も解くことができず、実際に存在するかも分からない解法を探し求めるという難易度を考えれば、エベレストを約10倍高い山として想定するか、『天空の城ラピュタ』や『アトランティス大陸』の実在を証明するくらい難しいと思ってもらった方が分かりやすいかもしれない。 とくに、袋小路に入り込んでしまったり、未解決の問題にぶつかったりしたときには、定石になったような考え方は何の役にも立たないのです。

Next

フェルマーの最終定理

17世紀から始まった数学者の戦いは終わりました。 谷山豊はどちらかと言えば「発想を見つける、構想を受ける」のが上手な人でした。 これらの予想は広く真であると考えられていたが何らかの確たる証拠があったわけではなく、(これらの予想が真ならば)理論的に素晴らしく首尾一貫したものであり、なおかつ魅力的な数学的概念を提示するがために広く真であると信じられていた。 但しは無限に存在する。 コンピューターによる証明は数学の進化か退化か。 しかし、自身の研究成果を使われない代わりに、他人の研究成果も入手しづらい。

Next

サイモン・シン『フェルマーの最終定理』はえげつないほどおもしろい!美しい数学の世界を堪能できる傑作

フェルマーは古代ギリシャの数学者ディオファントスの著書「算術」の注釈本を手に入れると数論の研究に没頭しました。 数学者の世界では常に情報交換をするようです。 Singh, pp. この本は数学の歴史から始まり、フェルマーがこの定理を考えついた背景、そして、その『フェルマー予想』(まだ証明がされていないものは『予想』と呼ばれる)が証明できるか否かに取り組んだ数学者ひとり一人について詳細に描写していく。 やなど時代を代表する数学者たちもこの定理を解き明かそうとしましたが、敗れ去りました。 本書はいかにしてこの難問が解かれたかをめぐるノンフィクションだ。 「できるわけがない」と考えるのが普通だろう。

Next

435夜『フェルマーの最終定理』サイモン・シン

古代ギリシャの数論はアラビアには伝わっていたようですが、ヨーロッパでは完全に忘れ去られていました。 についてはこちら こちらは7つある問題の中で1つしか証明されていません! さらに賞金約1億円がもらえます。 フェルマーの定理の時代背景 フェルマー自身が「証明した」と書き残していることは「定理」と言われた理由のひとつと言えます。 7年間、世間との関わりを絶っていたため、研究者の間では「 彼は死んだのではないか」という噂までもが流れるくらいでした。 この作品の面白さは、「フェルマーの最終定理」という素材の魅力もさることながら、やはり著者であるサイモン・シンのたぐいまれな筆力によっている。 天文学者と物理学者と数学者(とされている)がスコットランドで休暇を過ごしていたときのこと、列車の窓からふと原っぱを眺めると、一頭の黒い羊が目にとまった。 誰が考えても普遍的な意味を見いだすことのできないこの世の中において、その普遍的真実に少しでも近づく行為が数学から真実を増やしていくことなのかもしれない。

Next

フェルマーの最終定理の魅力と360年の歴史にピリオドを打ったワイルズ

また、ドミノ牌が31枚あって、それぞれ2マス分の大きさをもっている。 それは、谷村-志村予想だけでなく 現代数学の粋を集めて解いた英知の結晶です。 現実の生きる人間としては、それは不自然だと理解している。 同じことが人生についても言えましょう。 そのとき潜在意識が働いて、新しい洞察が得られるのです。 だいたい体感で確率はわかるものだ。 「谷山と志村が研究したモジュラー形式は、どれだけずらしても、切り替え、交換、鏡映、回転をほどこしても、その前後でまったく変化がみられず、数学的対象としてもっとも高い対称性を持つのである。

Next

サイモン・シン、青木薫/訳 『フェルマーの最終定理』

あるとき一人の生徒が、「いま教えていただいた数学はどんなことに使えるのですか」とエウクレイデスに質問した。 その権威性も「定理」と呼ばれることに一役買ったことでしょう。 (中略)残念ながら、モジュラー形式は紙の上に描くことはもちろん、頭の中に思い浮かべることすらできない。 超難問に立ち向かうには、人生すべてを賭けるほどの覚悟がいる 現役数学者として活動できるのは実は短く、28歳がピークだと言われています。 そして最後まで解決できなかった問題を 「フェルマーの最終定理」と呼ぶようになったのです。 しかし彼以外のフェルマーの最終定理に挑戦した数学者は日の目を見ることなくこの世を去っていった。 フェルマーの最終定理は、コンピューターを使って、nがかなりの大きさまで行っても整数解は存在しないということがわかっていました。

Next

フェルマーにまつわる逸話7つ!あの有名な証明を知っていますか?

本書はドキュメンタリーとしても、大きな謎を解く極上のミステリーエンターテイメントとしても楽しめるのは間違いない。 数式がほとんど出てこないのに、数学のことが分かった気になるのは著者と翻訳者の仕事のおかげだ。 Univ. 最終的には 「アンドリュー・ワイルズ」という数学者が証明に成功するのですが、それまでに色々な数学者が立ち向かっては破れ、 結局、その証明に成功するまで実に360年以上もかかったという壮大なストーリーです。 そのような不確実性極まりない問題に一生を費やす。 そのような意味として捉えることもできる。

Next